CSTクレニオセイクラルセラピー 

(頭蓋仙骨療法)

脳を包む硬膜の緊張を緩めるセラピー

硬膜の緊張を緩めることにより、
脳脊髄液の循環が促進され、
脳と脊髄からなる中枢神経が活性化し
筋膜の制限を緩和、血液やリンパの流れを改善し、
ご自身の免疫システムを高め、
自然治癒力が活性化されます。

クレニオセイクラルセラピーは、
わずか5g程の優しいタッチで、
あなたの自然治癒力を呼び起こし促進していきます。
治しているのはあなた自身です。

Menu


クレニオセイクラルセラピー (45分)

                                             6000 yen/1session

(5回分24000円有効期限購入後6ヶ月)

クレニオセイクラルセラピー

             +はり灸 or マッサージ (90分)           

                                           12000yen/1session   

(5回分48000円有効期限購入後6ヶ月)

                                                                                  

*初回のセッションはトリートメントの説明と問診を行います。
30分程余裕を持った予定でお越しください。


硬膜の緊張している人の特徴

  • 交感神経優位

  (緊張感がいつも強い、眠りが浅い、イライラ感、自律神経失調気味)

  • 疲れやすい
  • 身体が硬い(特に腹筋や大腿部が緊張している)
  • 慢性の肩こり、腰痛がある
  • 慢性的に頭痛がある
  • 後頭部(大後頭隆起)を触ると痛い、こっている

など

  • よく眠れない
  • 呼吸が浅くて息苦しい
  • 目が疲れる
  • 集中力が持たない
  • 記憶力が低下してきた


クレニオセイクラルセラピーで身体の芯から緩め、リラックスして
ご自身の本来の自然治癒力を回復させましょう!

硬膜の緊張はすぐに改善できるものではありませんが、
ライフスタイルを改善し、クレニオセイクラルセラピー を受けながら自分でできるセルフケアも取り入れ、徐々に緊張のレベルを低くコントロールしていくものです。

効果が認められるもの
頭痛、偏頭痛、目や耳又は鼻の問題、めまいや耳鳴り、睡眠の問題、顎関節の問題、衝撃を受けた後の様々な後遺症、自閉症、学習障害、脳や神経系の手術後の不調、慢性的な首や背中、腰の痛み、側湾症、内臓の不調、自律神経の問題、筋膜や結合組織の問題、妊娠中や出産時または出産後に受けた障害など

禁忌症
頭蓋内圧亢進、急性期の脳卒中、脳動脈瘤、多量の出血、延髄ヘルニア、最近の頭蓋骨折、脳脊髄液減少症、二分脊椎(脊髄髄膜瘤)、アーノルド・キアリ奇形